Archives

【CSR活動】10月14日「第15回 ウォーク&ランフェスティバル 2017」に参加しました!

2017.10.16

2017年10月14日、スペシャルオリンピックス 日本・東京が主催する「第15回 ウォーク&ランフェスティバル 2017」に参加しました。このイベントは毎年恒例で開催されている「宣言タイムレース」で、会場となった東京海洋大学品川キャンパス通路1.6kmの周回コースを、3人~5人のチームで5周し、あらかじめ宣言したタイムにどれだけ近づけるかを競うレースです。
CAグループからは3チームが参加し、3人のアスリート(イベントに参加する知的障害のある方)たちと紅葉のはじまったキャンパスを走りました。残念ながら入賞はのがしましたが、1年ぶりに顔を合わせるアスリートのみなさまと清々しい汗を流しました。
宣言タイムレース後は体育館に移動し、新聞リレーや手をつないだ輪で行う知恵の輪など体を動かすゲームで交流をはかり、楽しい時間を過ごしました。

CAグループでは、この「ウォーク&ランフェスティバル」に2009年から毎年参加しており、年々参加者も増えています。家族で参加するメンバーもおり、アスリートとの交流のいい機会になっています。

第15回 ウォーク&ランフェスティバル 2017 ゴールするアスリートさん&岡本さん

第15回 ウォーク&ランフェスティバル 2017 新聞リレー

第15回 ウォーク&ランフェスティバル 2017 集合写真

★ スペシャルオリンピックス(SO)は、知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。SOは非営利活動で、運営はボランティアと善意の寄付によっておこなわれています。
SOでは、これらのスポーツ活動に参加する知的障害のある人たちを「アスリート」と呼んでいます。
http://www.son-tokyo.or.jp/